東京都委託事業

非行少年等立ち直り支援
「ぴあすぽ」

「ぴあすぽ」は、中学生前後からおおむね20歳くらいまでの少年(男子・女子)を対象に、「非行等の悩みや問題」から立ち直ろうとしている少年や家族を支えます。

「ぴあすぽ」とは 

夜間徘徊、暴力行為、万引き・窃盗・詐欺行為、薬物・アルコール、性関係etc.

「ぴあすぽ」は、「非行等の悩みや問題」から立ち直ろうとしている少年たちの居場所です。
少年の安心できる居場所で、少年自身をまるごと受けとめ、ひとりひとりの歩みを支えます。

また、「ぴあすぽ」は、少年に関わるご家族、保護者の方からのご相談もお受けしています。
家族が変わると、子どもも次第に変わっていきます。ご家族や保護者の方にも、気持ちを受けとめ、一緒に少年を理解する支え手が必要です。

※「ぴあすぽ」は、東京都委託事業として実施しており、地域のさまざまな機関や団体と連携して支援を行っています。

こんな時にご相談ください。

  • 自分一人では解決できないので、お話がしたい
  • 自分の居場所を見つけたい
  • 子どもが非行をしている(夜間徘徊、暴力行為、万引き・窃盗・詐欺行為、薬物・アルコール、性関係etc.)
  • 少年の保護観察、試験観察時
  • 少年の逮捕時etc.

どんなことをしてくれるの?

少年本人や保護者の方からのご相談を受けています。
フリースペースなど、ご本人の安心して過ごせる居場所にて、スタッフやボランティアが少年に寄り添い過ごします。
状況に応じて、こちらから少年に会いに伺うこともあります。

  • 生活自立支援
    一緒に話をしたり、ゲームや料理を楽しんだり、ご本人の希望に添い自由に過ごします。ふだん感じている悩みや将来のことなど、気軽に相談することもできます。
  • 就学支援
    学校の授業が分からないとき、進学を希望し受験勉強をしたいときには、学習や学校探しのお手伝いをします。
  • 就労支援
    仕事探しや履歴書作成・面接の練習なども、サポートします。就労後も、本人や雇用主とやりとりし、フォローを行います。
  • 少年審判
    鑑別所や少年院に面会に伺います。少年の意向を大切に、保護者や弁護士とともに、少年審判に向けてサポートします。

 

ぴあすぽ

ご相談から支援まで

相  談 

まずはお電話でご相談ください。面接は予約制になります。ご相談は、ご本人、保護者、親戚、関係機関など、どなたからでも承ります。

面  接

ご本人の課題、希望をお伺いし、「ぴあすぽ」でどのような支援ができるかを話し合います。  

 面接後、ご本人が「ぴあすぽ」の支援を希望される場合、お申し込みをいただきます。

 

支  援 

スタッフやボランティアと一緒にさまざまな活動をしていきます。

目標達成・支援終了

自分のやりたいことが見つかった、就職ができたなど、ご本人の目標に至ったところで、支援は終了となります。

 終了後もスタッフが近況を伺うなどして、しばらくフォローをしていきます。

利用料金

ご利用は原則、無料です。
※交通費など一部、自己負担が発生する場合がございます。
※保護者の方のご相談も随時、承ります。

お問い合わせ

まずはお電話で、ご相談内容などをお知らせください。

電話番号:0570-06-8984(ぴあすぽ専用電話)
受付: 9:00-18:00(土日祝日、年末年始を除く)
メールアドレス:peer-spot@jcsw.jp
※万が一、上記の電話番号がつながらない場合には、協会事務局 03-5727-2133 までお電話ください。

よくある質問

子どもが逮捕されてしまいました。裁判中、あるいは少年院入所中に受けられる支援はありますか?
ご本人の希望があれば、拘留中のご本人と面会し、今後の道筋を一緒に考えていくことができます。また、弁護士や関係機関と連携して処分決定後のご本人の希望に添った環境を整えるお手伝いをすることもできます。
うちの息子は、何度も警察のお世話になり、〇〇〇のような悪いことを外でしてきます。私もすぐにカッとなって説教をしてしまい、息子との関係も悪くなる一方です。
子どもや若者たちが外でやんちゃなことをしたりハメを外すのにも、彼らなりの事情があったりするものです。すぐに説教したり、指導する前に、私たち大人も一呼吸おいて、現在(いま)の子ども・若者の状況に目を向けてみませんか。もしかしたら、そこから解決の糸口が見えてくるかもしれません。

やんちゃなことをしてしまったり、まわりの大人が分かってくれなかったり、
自分のこともわけがわからなくなってしまったあなたへ

まずはじめに。いまある状況は、あなただけのせいではありません。 社会で良くないとされていることをしたり、誰かを傷つけたり、時には自分を傷つけたりしてしまうこともあるかもしれません。どうしてこんなことになってしまっているのか、自分自身でも理解ができないこともあるでしょう。それでも、あなただけのせいではありません。

一度、お話をしてみませんか?ゆっくり、ゆっくり、あなたのペースでいいので・・・。

お待ちしています。

「ぴあすぽ」サポーター募集中!

  • 少年支援ボランティア
    わたしたちと一緒に少年に寄り添い、支えてくれるボランティアの方を募集しています。
    ボランティアの方には、当協会で実施している研修にご参加いただきます。
  • 少年の雇用の機会をご提供いただける方を求めています。
    さまざまな課題を抱えた少年たちが仕事をして自立していくためには、じっくりと見守ってくれる雇用者が必要です。 就労の機会を提供していただける事業主様を募集しています。